ヒプノシスマイク履修手順例

雑記ブログ
スポンサーリンク

どうもこんにちは、半年ほど前からヒプノシスマイクにハマってます。

周りに仲間を増やすべく、カラオケに行っては慣れないラップを披露しております。やっと先日、2日連続カラオケに行った友人たちが「ちょっと聞いてみました」「このキャラが気になります」と興味を示してくれたので、もっとハマってもらうために履修手順例をまとめてみました。

ちなみにコミカライズについては触れてません。あれは……ちょっと置いておこう……。

そもそもヒプノシスマイクとは

  • 12人の声優とキャラクターによるラッププロジェクト
  • 時はH歴、武力ではなくラップでバトルするようになった世界
  • メインストーリーはドラマCDで展開

好きな声優さんから入るもよし、キャラ萌えから入るもよし、ラップから入るもよし、です。ラップでバトル……? 聴けばわかるさ!

1.公式サイトをみてキャラクターを知ろう

男性声優キャララップバトル『ヒプノシスマイク』オフィシャルサイト

やばい、今初めてパソコンから公式サイトを見たんだけどビジュアルがかっこよすぎる。

それではとりあえずcharacterをクリックしてみてください。あ、ここからストーリーも読めます。今は新しいキャラクターや過去のビジュアルも追加されていますが、とりあえずメインの12人を把握して!

2.曲を聴こう

AppleMusicやPrime Musicにあるぞ!!!

オススメはとりあえずYouTube。映像とあわせて見ることによって、キャラクターと声優さんが頭に入りやすいです。

ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Music Video
ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」

3.ドラマパートを聴こう

これもAppleMusicに全部あるねん……!

入りやすすぎません? 間口広すぎません?

一応順番的には、まず各ディビジョンCDのドラマパート(リリース順はイケブクロ→ヨコハマ→シンジュク→シブヤ)で各ディビジョンのチームの成り立ちや関係性を楽しみます。

「なるほどね、こういう奴らなのね」って何となく分かったら、次はBattle CD。いよいよディビジョン同士が絡みます。ラップバトルも聴けるぞ!

4.設定をもう一度見つめよう

  • ヒプノシスマイク=人の交感神経・副交感神経等に作用する力を持つ特殊なマイク
  • ドラマCDでは「ピンッ…ヴゥゥゥゥゥーン(起動音)」→どこからともなくトラック(BGM)が流れてくる→ラップする「ぐわあぁぁぁぁ!!…くっ、やるじゃねぇか…!」という流れ
  • 女尊男卑の世界、男は女の10倍の税金を払っている
  • 男は決められた区画で生活しており、その領土を争うテリトリーバトルをしている
  • ディビジョンバトルは女への見世物的側面もある

5.推しキャラ、推しディビジョンは決まったか?

私の推しはシブヤの有栖川帝統くんです。

金が無いのにギャンブラーを好きになってしまったので「お金貸してくださいって言われても貸してあげられない……」と日々頭を悩ませています。

推しディビは摩天狼ですね。ポッセちゃうんかい!

なんか一番ちゃんとしてそうじゃん……働いてるし……平均年齢と平均年収一番高そうで安心する。

実はいい人なヨコハマも面白いし、一番最近公開されたドラマパートを聴いてブクロの尊さにも気付いてきた。みんな好き……。

6.さらに曲を聴こう

さぁ、キャラクターと世界観がわかった上でさらに曲を聴いてみましょう!

推し中心でもいいし、制作陣も豪華なのでそちらに注目してかじっていっても良いでしょう。いくつかピックアップしてみました。

伊弉冉一二三ソロ曲 『シャンパン ゴールド』

(作詞 – 藤森慎吾 / 作曲・編曲 – 月蝕會議 )

麻天狼『麻天狼-音韻臨床-』に収録

山田三郎ソロ曲 『New star』

(作詞・作曲・編曲 – 三浦康嗣(Sampling:「G線上のアリア」)

Buster Bros!!!『Buster Bros!!! Generation』に収録

Buster Bros!!! 『 IKEBUKURO WEST GAME PARK』

作詞 – 好良瓶太郎 / 作曲・編曲 – 月蝕會議

『Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW』に収録

Fling Posse『 Shibuya Marble Texture -PCCS-』

作詞 – 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 – Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER) / 編曲 – Avec Avec / 

『Fling Posse VS 麻天狼』に収録

MAD TRIGGER CREW・麻天狼 『 DEATH RESPECT』

作詞 – KOJIMA / 作曲・編曲 – 山嵐

『 MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』に収録

摩天狼『The Champion』

作詞 – Zeebra / 作曲・編曲 – 理貴・Zeebra

『The Champion』収録

こんな感じですね!

ディビ曲やバトル曲はやっぱワクワクしますね。

『IKEBUKURO WEST GAME PARK』はマジで好き!テンション上がる金管、ベースラインぶんぶん、ギターソロもかっこいい、さらに木村さんのボイパもあるよ!

『Shibuya Marble Texture-PCCS-』もシブヤ系って感じでオシャレで可愛い曲。それだけじゃなくて、何ていうかポッセはずっとこういうチーム感でいて欲しいな……という切なさすら感じる1曲。ananに載ってたAvec Avec氏のコメントを読んでさらに好きになった。

『DEATH RESPECT』はゴリゴリ!前情報無しで聴いて、既視感あると思ったら山嵐さんだった。『The Champion』はエロかっこよくて、Zeebraさんやぞ!みんな聴いてくれ!って感じやけど、正直なところストーリーを進めてから聴いて欲しい気持ちもあるんだ……。しかし、良い曲。

他にも語りたい曲はいっぱいあるけど、この辺で!

7.ライブ映像をみよう

さぁ、ここまで色々押さえてきた上でライブ映像を見ましょう!

とにかく公式が優しすぎるのでYouTubeに色々映像あります。

Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」AGFライブVer.

ブクロと各ディビジョンのリーダーのライブです。

木村さん(一郎)の即興立て直しがスゲェ! まじラッパーやんけ! と叫びたくなります。そして左馬刻様が左馬刻様すぎてヤバいです。

私は声優さん全然詳しくないのにヒプマイハマったんですけど、これみて「声優さんってすごいな」って改めて思いました。さらにハマるきっかけになった動画です。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd LIVEより「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」

11人での圧巻ライブです(斉藤壮馬さんの穴を埋めるシブヤ2人も最高なのである)。

何回みても新しい萌えポイントが見つかる神動画。

これが「声帯からCD音源」ってやつか……! となりました。

言いたいことは全部コメント欄の人たちが言っているので私からは特にありません。

以上、私からのヒプノシスマイクのすすめでした!

いやぁ、マジで今はなら追いつけるので是非。バトルの結果が出て、過去の話(D.D.の曲とドラマを聴いた時に「自分は今これほどまでにハマってるんだ」と実感してその喜びに震えました。過去ストーリーって外伝的な感じで、一旦全部把握した先の楽しみ感ありません?とにかく感動したんだよ)も出てきて、色々なことも明らかになってストーリーも進んでいるぽいので。今です、今!

春にはフルアルバム! ライブ映像のブルーレイも絶対ゲットするぞー!

結構前に落書きしたポッセを発掘したので置いておきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました